チェンステッチの縫い流し

nudie jeansさん他、ジーンズメーカーさんでよくある

裾のチェンステッチを縫い流してルーズに仕上げるテクニックもできます

重ね縫いから下方に縫い越して

そのまま編みながら数センチ縫い流します

いい加減な長さのところでカットアウトすれば完成

 

チェンステッチ用の綿糸

ユニオンスペシャルで使用する綿糸のバリエーション増やしました

8番手20番手30番手と糸色も含めニーズにお応えして充実させました

 

ジーンズのリペアやカスタムのご相談はメールでお気軽にお問合せください

メール:  msuda@peach.ocn.ne.jp

お電話でも営業時間内受け付けております

TEL: 0436-63-3848 AM10:00~PM7:00 月曜定休

 

8/6(月) ジーンズ 裾擦り切れ

左右とも同等のスレです

一旦ステッチをはすして三つ折りを伸ばします

この段階でデニムを移植して

元の三つ折りでチェンステッチをかけます

スレがあるので色のチョイスは困難ですが出来るだけ自然に見える様に、、、

裏はこんな感じです

リペアやカスタムのご相談はメールでお気軽にお問合せください

メール:  msuda@peach.ocn.ne.jp

お電話でも営業時間内受け付けております

TEL: 0436-63-3848