ジーンズ ポケット口修理

前ポケット口の劣化

ここまで放置した場合は若干口幅が伸びています

縁が完全に消失していますのでデニム移植で対応

材料用のジーンズから色合い風合いの似たのポケット口をカットアウト

劣化口にはめ込んで裏側からミシンたたき

この時ポケット口がさらに伸びない様慎重に糸入れします

最後にステッチを入れて完成

仕上がった当初は若干硬さが気になりますが仕様を重ねると柔らかくなります

ポケット口も放置は禁物の場所ですから早め早めリペアをお勧めします

 

リペアやカスタムのご相談はメールでお気軽にお問合せください

メール:  msuda@peach.ocn.ne.jp

お電話でも営業時間内受け付けております

TEL: 0436-63-3848 AM10:00~PM7:00 月曜定休

 

 

11/3 ジーンズポケット口リペア

前ポケットの縁がスレて消失

 

こうなるとデニム移植になります

材料用でストックしてあるユーズドデニムの部分をカットして

アイロンでポケット口のカーブと合わせます

 

劣化消失部分に移植

 

 

という風にリペアしますが

基本ポケット口が消失するほど劣化を放置しますとポケット口自体が伸てしまいます

補修後は少しポケット口が膨らんだ仕上がりになってしまいますので

早め早めのリペアをお勧めします